オフィスから医療現場、サービスエリアまでお手頃価格
トータルコーディネートいたします!

選ばれる理由 カタログ外品・サイズ変更

カタログ外品・サイズ変更への柔軟対応

POINT
1
強固な生産体制が可能にする幅広い対応

TOKIOデザインスペースを運営する藤沢工業は、数百社の協力業者と連携し、生産体制を構築しております。そのため、お客様の様々なご要望にお応えすることが可能です。希望に合うサイズの製品が見当たらない、などでお困りの方に、カタログ外品、サイズ変更のご提案も行っております。
>>カタログ外品サービスページはこちら

POINT
2
他社メーカーで対応できない要望にも対応

カタログ外品、サイズ変更は、コストがかさんだり、生産管理が煩雑になりがちなため、他メーカーでは対応してくれないこともあります。当社では、椅子は数百脚、会議用大型テーブルであれば1台から、カタログ外品、サイズ変更にも対応しております。

POINT
3
OEM・ODMにも柔軟に対応

当社の家具は、製造メーカーとしての技術力、生産力を活かし、低価格を実現しています。
新しく製品を開発したい、現行の製品を新しくリニューアルをしたい、プライベートブランドで製品を製造したいなど、他社メーカーでは断られてしまうようなものでもまずは当社までご相談ください。
>>OEM事業はこちら

溶接工場からスタートしたものづくり企業が持つ
「できない」で終わらせない技術力と情熱

TOKIOデザインスペースを運営する藤沢工業株式会社は、創業時の車部品の下請け工場時代から現在の総合オフィス家具メーカーとなるまで、お客様のことを第一に考える「ものづくり精神」が起業DNAとして根付いております。

よりよい製品をつくりお客様の喜ぶ顔がみたいという純粋な気持ちから、「できない」で終わらせることなく、他ではできないことを愚直に、地道に

高い製品品質の「金属加工の技術」と「ものづくり精神」が当社の神髄です。